お知らせ

2021.07.01

お役立ち情報

ご自身のケガにも補償を!ご家族の「移動リスク」に備えましょう

こんにちは、植木保険サービス代表の植木です。

保険はいざというとき必ず役立てるために、ご家族の形にあわせて定期的に内容を検討することをおすすめしています。

特にお子さんが中学生や高校生になり、通学などで自転車に乗る機会が増えるときは、ぜひ事故のリスクを考えていただければと思います。

事故の際はケガをさせた相手の賠償に加え、ご本人の治療費も必要です

今回7月に損保ジャパンから発売された「移動の保険 UGOKU」をご案内したのは、倉敷市にお住まいのOさん。

以前、息子さんが高校に自転車通学を始めたタイミングで、ご自身の自動車保険に個人賠償責任特約をつけられたお客さまです。

高校生活をとても楽しんでいらっしゃるのですが、「部活動で疲れ切って帰りに眠くなってしまい、自転車ごと溝に落ちた」というお話を伺い、新しい商品のご案内をしました。

そのときは幸いケガはなかったとのことですが、万が一息子さんがケガをして治療や通院が必要となったとき、Oさんが契約されている特約では費用が補償されません。

個人賠償責任特約はあくまで、ケガをさせてしまった相手にかかる賠償金を補償するものです。

「ケガをさせてしまった本人、あるいは相手はいないけれどケガをしてしまった本人の治療費が、思いがけなく負担になった」という声を受けて開発されたのが、「移動の保険 UGOKU」です。

基本的な補償に加え、これからのリスクや利便性にも対応

この保険には、自動車保険や傷害保険、損害保険の特約の補償内容にもあった
・ケガをさせた相手への補償
・壊してしまった相手のモノへの賠償
などは含まれています。

異なるのは
・ご本人のケガにかかる費用への補償
・ご本人の壊れた自転車などの運搬費用
・タクシー代などご自身の帰りにかかる費用
・弁護士への相談費用
など、これまで多くの特約にはなかったご本人に対する補償があること。

加えて保険代理店の担当者を呼び出すことなく、電話やLINEで事故の連絡ができるところも大きな特徴です。

使い慣れたいつものアプリで、保険会社と連絡を取り合えると安心ですね。

Oさんはこれまで特約にかけていた費用と内容とを比べ、新規にご契約されることを決められました。

すでに特約をつけられている方も、どちらかを迷っておられる方も、お気軽にご相談ください。

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

植木保険サービスは、
損害保険や生命保険などを取り扱う
岡山・倉敷の保険代理店です。

誠心ある対応と分かりやすいご説明で、
お客さまの安心に寄り添ってまいります。

 

 


UEKI

有限会社 植木保険サ-ビス
岡山県倉敷市真備町箭田4018-10

トップに戻る